FC2ブログ
バリに豆鉄砲
バリ島オプショナルツアーサイト『バリ島e旅.com』の観光情報を始めいろいろ書きたいと思います。
バリ島 デンパサールの現在のお天気情報
Click for デンパサール, インドネシア Forecast
バリ島 ディナーもメインイベントに!
こんにちわ、タビィーです。

私は、バリ島e旅.comのサイトの予約システムが使えなくなりあわわあわわしていました。
もうしばらく!もうしばらくお願いします!
ちなみに予約はメールで出来るようにしておりますので、ご心配なく!うぇるかむ!


今日ご紹介するのは、先日UP出来ました「バリ島でのディナー特集」!
みなさん、ディナーと言えばなにを思い浮かべますか?

ホテルのレストラン?ローカルレストラン?あとーあとー…なんでしょう?^^


バリ島e旅.comでは、極上ロマンティックディナーをはじめ、いくつものディナーをご紹介しています!

バリ島e旅.comプレゼンツ!ディナー特集


例えば、名前からすごいぜ!
カユマニス ヌサドゥアで楽しむロマンティック・エクストラヴァガント ディナー バイザビーチ
バリ島旅行ディナー特集 カユマニス ヌサドゥアで楽しむロマンティック・エクストラヴァガント ディナー バイザビーチ
バリ島で「隠れ家的ヴィラ」で名を馳せるカユマニスがご提供する
ななななんと1日1組限定ディナー
エグゼクティブシェフのデニーさんが手がけるカユマニスご自慢のお料理の数々はもちろん、
目を見張るのは、輝く星空の下のビーチに、キャンドルに囲まれ用意されている貴族のような天蓋付きディナーセット!
まぁまずは写真を見てみてください!これぞ南国バカンス~~っっ!
映画の中のような異空間を味わうことが出来ること間違いなしです!
また、さざ波の音と、バリ島の情緒あふれる音楽が相まって、さらに雰囲気を出してくれることでしょう。

ご夫婦カップルはもちろん、女性同士でも存分に楽しめるディナーですよ♪
は~…一度はこんなとこでディナーを食べてみたい…。
日本じゃまずこの雰囲気は出せないですよねぇ…。
バリ島じゃないと…バリ島…そうだ、バリ島へ行こう!(お金が貯まったら)

他にも、ヴィラの中でのロマンティックディナーや、クルージングをしながらの優雅なディナー高級ホテルブルガリホテルやフォーシーズンズでのディナーなどなど、目移りするディナーコースがあるので、
是非ディナー特集をご覧ください^^


バリ島現地オプショナルツアーを予約するなら『バリe旅.com』
グアム現地オプショナルツアーを予約するなら『グアムe旅.com』
韓国の格安オプショナルツアーを予約するなら『韓国e旅.com』
グアムのオプショナルツアーを予約するなら『グアムグアムホテルズ』
にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へにほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

バリ島 ラフティングで大自然を体感せよ!?
こんにちわ、タビィーです。

耳たぶが厚くて、はめられるピアスが見つからない今日この頃です。



今日のご紹介は、バリ島e旅.comに新しくUPされた「ラフティング」特集です!

バリ島e旅.com ラフティング特集はこちら

皆さんはやったことありますか?

ラフティングが出来るような上流の川っていいですよねー…水は冷たいし、しょっぱくないし、
特に、緑が多く「あぁっ!自然に囲まれてる!」って感じがして、私も大好きです!空気も旨し!

日本にもよさげな急流が多いけど、いざやるとなると二の足を踏んでいたという方も多いのでは?
そんな方は是非バリ島で、ラフティングデビュー致しましょう!


バリ島ラフティングには、適した川が2つ「アユン川」と「トラガワジャ川」があります。

アユン川は、初心者向きと言われ、比較的緩やかな川の流れで、周りの濃いウブドの自然を満喫しながらラフティングできます。あ、大小の急流地点もいくつかあるのでご安心を(?)。
また、トラガワジャ川よりも水がにごっているそうです。流れがゆるやかだからですかね?

トラガワジャ川は、スリルを求める人にピッタリな川!落差4mというスリリングポイントもあり、
同じラフトに乗った人達とは、終わるころには国籍問わず、言葉の壁も突き破り、一体感が生まれる、そんな楽しみもラフティングは秘めているのです。

「私は初めてだから、、、アユン川かな?」なーんてことは、全くありません。
私の先輩に、ラフティング初挑戦者だけどトラガワジャ川でおもいっきり楽しんできた方もいますので、経験者のみってこともありません。


さぁ、次に悩むのは、ラフティング催行会社ですよね。
さすがリゾート地バリ島。ラフティングの会社もたくさんあるんです。
アクティビティとはいっても、自然の中で遊ぶのだから最低限の安心は欲しいですよね。
でも日本国内ならまだしもバリ島のラフティング会社の情報は少ないのが現状…。

そんな方の為に、バリ島e旅.comの現地日本人スタッフけいこさんにおすすめラフティング会社をピックアップしてもらいました!
あ、そもそも、おすすめのとこしかサイトには載せてないらしいです。さすがだぜ!笑

どこの会社かは、特集内にどどんと載せてますので、けいこさんのコメントと共にご覧ください!
バリ島e旅.com おすすめのラフティング催行会社紹介はこちら

是非バリ島ウブドの緑いっぱいの自然と、ラフティングで戯れてきてください^^


バリ島現地オプショナルツアーを予約するなら『バリe旅.com』
グアム現地オプショナルツアーを予約するなら『グアムe旅.com』
韓国の格安オプショナルツアーを予約するなら『韓国e旅.com』
グアムのオプショナルツアーを予約するなら『グアムグアムホテルズ』
にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へにほんブログ村

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

バリ島 おすすめお土産は現地スタッフに聞こう!
こんばんわ、タビィーです。

私は曲を聴くときはもっぱらニコニコです。簡単にリピート再生できるからです。
そうただ1曲をひたすら聴きます。
今は【海苔海苔で】Kampai!(「乾杯」アレンジ)【ねっとり】です。

さて、
あなたはバリ島旅行に行ったらどんなお土産を買いますか?

バリ島で有名なバリ猫?
それともアジアンテイストが素敵なバリ雑貨?

中には「バリ島に行ってから考える!」という方も多いでしょう。
お土産探しって楽しいですもんね♪
あれこれ迷って、もうどうしようwwみたいな(≧∇≦)b

でも、効率的に探すなら先に目星をつけとくのもアリですよ。
貴重なバリ島での時間ですし、ハズレ引いた~なんてことも少ないですし^^

そこでオススメするのが、

バリ島e旅.comの現地スタッフ紹介ページ

です。

現在は9名の現地バリ島をよく知るスタッフが、各々のオススメお土産を紹介してます。
スパが人気なバリ島なだけにボディスクラブボディクリーム
ミネラルいっぱい!バリ島の塩、日本と飲み方が違うって…一体どうやって!?なバリコーヒー
アロマティー石鹸などなど…。

私が気になるのはサンバル!なにそれ!おいしそう!笑!∑(゜∀゜)

他にもオススメスポットやオススメホテルなど紹介してます。

一度覗いてみてくださいネ(*゜▽゜)ノ
バリ島e旅.com スタッフ紹介ページはこちら

もし、バリ島e旅.comを利用して、現地スタッフに会う機会があればいろいろ聞いてみるのもオススメです!
絶対親切に教えてくれると思います^^
…日本語が通じるスタッフであれば…ネ…笑

いやいや、なんとかジェスチャーで情報を聞き出すのも異国の醍醐味ですよ!v( ̄Д ̄)v



バリ島現地オプショナルツアーを予約するなら『バリe旅.com』
グアム現地オプショナルツアーを予約するなら『グアムe旅.com』
韓国の格安オプショナルツアーを予約するなら『韓国e旅.com』
グアムのオプショナルツアーを予約するなら『グアムグアムホテルズ』
にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へにほんブログ村

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

バリ島で芳香&絶景スパエステ!マンゴーツリー スパ バイ ロクシタン
もうすぐ暑さで溶けます!タビィーです。

会社のエアコンが1日2回エラー起こして止まるので、この夏を乗り越えられるかドッキドキです。


バリ島e旅.comに新しい特集が上がりました!
女性の方はピンとくるかもです。

マンゴーツリー スパ バイ ロクシタン

です。
ロクシタン


そう、南仏プロヴァンス地方の豊かな自然から生まれた香り高いナチュラル派ブランド「ロクシタン」。
日本でも、「香りが好き!」という絶大な人気を誇るコスメブランドですよね。

そのロクシタンがプロデュースしたスパなんです。
そこのスパで使用されるスパトリートメントプロダクトももちろんロクシタン゜*。(*´Д`)。*°
スパを受けている時にほのかに香ってくる…これぞヒーリング効果!と思えます。

スパを受け終わった後も、香りが残っているので、幸せ気分が持続しますw
ロクシタン

マンゴーツリースパバイロクシタンでのもう一つの特徴が、
名前にあるようにマンゴーの樹の上のスパトリートメントルームがあるんです!

木の上の家というと私は「ピーターパン」に出てくるネバーランドの家=夢の世界!という印象があります。
マンゴーツリースパバイロクシタンがあるホテルは、ウブド・アユン川渓谷のひときわ美しい景観に抱かれた場所にあり、ただでさえ絶景なのに、さらに木の上って!O(≧∇≦)O

ちなみにこのマンゴーの樹の上で受けられるスパは
ジャーニートゥーマンゴーツリー(ツリースパパッケージ)」や
ツリートップ(ツリースパパッケージ)」など決まっているので、選ぶときはご注意!

バリ島e旅.comでは、スパ&お食事パッケージや、スパ&アフターヌーンティーパッケージ(2010年9月末まで)、
マンゴーツリースパバイロクシタン内のスパランキングなんかも載っていますので、是非ご覧ください~!




バリ島現地オプショナルツアーを予約するなら『バリe旅.com』
グアム現地オプショナルツアーを予約するなら『グアムe旅.com』
韓国の格安オプショナルツアーを予約するなら『韓国e旅.com』
グアムのオプショナルツアーを予約するなら『グアムグアムホテルズ』
にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へにほんブログ村

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報

バリ島 コストパフォーマンス良!ル ジャルディン ブティック ヴィラ
今日の暑さは今年一番だと思いました、タビィーです。

今日、部長が夏休み休暇から帰ってきました。
家族でバリ島行ってきたんだってさ!!ちょ~~リッチじゃないですか~~Σ(*゚Д`;)いいなぁあぁあ

泊まったところを聞いたら、ヴィラ!ですよね!
せっかくバリ島に行くのなら、奮発してヴィラに泊まらないと「バカンスー!!」て感じしないような気がします。

んでんで泊まったヴィラはというと…

ル ジャルディン ブティック ヴィラ
ル ジャルディン ブティック ヴィラ

んん、聞いたことあるぞ…『バリ島e旅.com』調べによると…チッチッチッチーン

星6ランクあるうちの5ツ星ヴィラ!ハイデラックスやんけー!!Σヽ(゚Д゚; )ノ

いやいや、金の問題じゃないんです。
実は部長、出張で2ヶ月に1回以上バリ島に行ってて、いつも泊まる場所はバラバラらしいんです。
そう、仕事以外の時間でも常に自ら泊まってチェックしてるんですよ…!(((( ;゚д゚)))アワワワワ
これはもう相当なバリ島愛好家です。笑

そんな部長が自費を出してでも泊まりたかった、家族を連れてきたかったヴィラ=(イコール)部長による仕事関係上は抜きなバリ島ヴィラランキング上位確実なのではないかと思うんですね。
ル ジャルディン ブティック ヴィラ


金さえ払えばそりゃバリ島はリゾートだからセレブーなホテルやヴィラにいくらでも泊まれるんです。
でも旅行にだって予算ってものがあるじゃないですか。
その中で多分、費用対効果が高いヴィラなんでしょう。まじで?気になってきた。


再びル ジャルディン ブティック ヴィラ
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
ル ジャルディン ブティック ヴィラ

【利便性】
スミニャックビーチへは200m、レストラン街へも徒歩5分など、便利な立地。
【ヴィラの設備】
スパはもちろん、ジムやカフェまである…!へー、めずらしい!ホテルとか大規模な宿泊施設なら分かるけど、11棟くらいしかないヴィラにそんな設備が…贅沢な!また敷地内には緑が多い。
泊まるヴィラは、2階建てで広めのプライベートプール付き。
各ヴィラには、薫り高い植物の名前が付いてて、バスアメニティーはその薫りのものが用意されてるとか。

プライバシーとラグジュアリーをコンセプトにデザインされた全てのヴィラには、オープンキッチン、リビングルーム、ダイニング、バスルームがあり、プライベートプールと庭園を直接眺めることができるらしい。

ル ジャルディン ブティック ヴィラ

写真見ると…ここさぁ、ここさぁ、超キレイ!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
ロマンチックでカップルやハネムーンに人気があるのがよく分かります。
かといってファミリー層に不向きってことは全くなく、むしろ大勢で泊まってもよさげ!部屋もプールも広いしね!
しかも!普通、1ベッドルームで予約した場合、2ベッドルームヴィラしか空いてなかったら片方のベッドルームには鍵がかけられて使えないんだけど、ジャルディンの場合は、2つのベッドルームを自由に使ってよいそうです。( ノ゚Д゚)ヨッ!太っ腹!どの部屋も自由に使えるってステキ…スタッフの方には悪いけど、こっちでごろ寝して、次はあっちの部屋で転寝して、そして今度は…っていう贅沢をしてみたいです。子供なんかいたら大はしゃぎ間違いなしです。

ル ジャルディン ブティック ヴィラ、かなりオススメです!

詳細はこちら!↓
『バリ島e旅.com』 ル ジャルディン ブティック ヴィラ宿泊パック

ル ジャルディン ブティック ヴィラ ル ジャルディン ブティック ヴィラ ル ジャルディン ブティック ヴィラ



バリ島現地オプショナルツアーを予約するなら『バリe旅.com』
グアム現地オプショナルツアーを予約するなら『グアムe旅.com』
韓国の格安オプショナルツアーを予約するなら『韓国e旅.com』
グアムのオプショナルツアーを予約するなら『グアムグアムホテルズ』
にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へにほんブログ村

テーマ:バリ島 - ジャンル:海外情報